後遺障害について / 交通事故に強い大阪 枚方の古山綜合法律事務所

  • 072-800-1522
  • お問い合わせ

後遺障害について

交通事故の被害者の方において、後遺障害がのこるかどうかは、今後の生活や加害者への賠償請求を考えるうえで、とても大切なポイントです。
ここでは、後遺障害の基本的な知識や、古山綜合法律事務所がサポートできる内容について解説しています。
無料相談の中でも、ご説明させていただきますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
 

後遺障害の損害賠償

症状固定後の後遺障害等級認定手続において、後遺障害等級が決まります。
加害者側に請求する賠償金額は等級をベースに交渉などをおこないます。
弁護士に依頼された場合の、等級に応じた基準(目安)について解説します。
>詳しく見る
 

後遺障害の等級認定

交通事故被害における、加害者側との賠償請求の前提となる「後遺障害の等級認定手続」について弁護士が解説します。
>詳しく見る
 

後遺障害診断書について

残念ながら入通院による治療を受けても後遺障害が残った場合には、後遺障害の等級認定を受けることになります。
その手続の際に必要となるのが医師に書いてもらう後遺障害診断書です。
適切な後遺障害の等級認定手続を獲得するために、注意すべきポイントについて解説します。
>詳しく見る

まずは無料相談をご利用ください
  • 0728001522
  • メールによるお問い合わせ